2007年02月27日の主な話題

最強、卑劣なリサーチ集団「自民党」

民主党がチャンスをピンチに変えるブーメラン政党と
言われておるが、逆を返すと、自民党が最強のリサーチ?集団
と言うことにはならないか?


どんなスキャンダルにも、しっぺ返しを喰らわす。
こんな恐ろしい集団が、ほかにどこにおるじゃろうか。


○通との密接なつながり、そしてCIAや旧KGBのような役割を
持たせ、その会社の建物の地下には過去の遺産がたくさん
あるとも言われておる。


攻撃すれば、必ずしっぺ返しを食らう。

本当に恐ろしい集団じゃな。。。


議会でいちいち女関係を言及するな!

議会で女性関係を言及されるとは。
独身男性にそんなことをして、なんの意味があるんじゃ?


知事の自宅に女が泊まった。
別に週刊誌のネタでよいではないか。


議会で言及することではないな。


まあ、東国原知事の発言や行動も疑問に感じるところはあるが、
女遊びはやめられんというところなんじゃろうかのう。


どちらにも賛同はできんな。

2007年02月20日の主な話題

柳沢氏の発言はリーマンをバカにしておる

この男は人をバカにするのが得意じゃな。
「労働時間だけが売り物」という発言、許せんじゃろう。

お前が長時間労働してみろと言いたいものじゃ。

長時間労働している人間が、どれだけの思いで仕事をしているか、ベンチャー企業もしかり、時間の長さだけが取り柄と言われるのは心外じゃな。


まあ、そういった企業の経営者に向ける言葉であれば、
まだ許せんこともないが、あきらかにホワイトカラーに対する
侮辱じゃ。


本当に許せん!
大臣やめろ!

2007年02月16日の主な話題

亀井さん、創価学会に宣戦布告

国民新党の亀井静香代表が、公明党と共に、創価学会全体に対して
宣戦布告をしたようじゃ。


「公明党はイラク戦争支持だ」「庶民負担も支持だ」などと発言。
公明党を挑発しおったみたいじゃ。


公開討論をしようじゃないかという亀井代表。
これは面白くなりそうじゃのう。

2007年02月13日の主な話題

パリで大阪に偽善講義。

大阪市のホームレスのテント強制撤去に対して、パリの市民団体
と日本人が講義したんじゃと。

、、、偽善じゃな。
もしくは自国の問題解決のためのアピールじゃな。


まあ、行政も、無駄なことに税金を使うくらいなら、家屋を
提供すべきじゃろうて。

家賃の安いボロアパートなぞ、いくらでもあるじゃろう。
絶対に朝から夕方まで駅前を掃除しなくてはならない部屋とか、
そういったことはできんのか?


ともかく、パリから批判されるのはどうなんじゃろうな。

そのまんま東「指きりなんてしてません!」

副知事に対立候補を持ってこようとした施策、
結局反対の声が相次ぎ、白紙撤回してしまったようじゃ。


当の対立候補も、「全力でやってもらいたい。」と東国原知事から
言われ、快諾したものの、話がなくなってしまい、果たされなかった
約束に寂しさを感じているようじゃ。


それに対して、東国原知事は「指きりとかそんな約束はしていない。」
「お互いに微妙な温度差があるんじゃないか。」と暴言。


指きりって。。。


悲しい大人じゃな。
宮崎の先が不安になってきたのう。。。

2007年02月11日の主な話題

北朝鮮への支援は、孤立してもしないべき

6カ国協議で、日本は拉致問題が解決しない限り支援は行わない、
と強靭な姿勢を示しているが、これは絶対に最後まで通すべきじゃな。


まずそうはならないと思うが、孤立したとしてもじゃ。
他国の流れに乗って、うやむやになっていたのが今までの日本。

ここでその意思を最後まで主張することが重要じゃ。

うそつきで汚い、潰れそうな国の言いなりになってはならない。

断固拒否すべきじゃて。
それがこの日本と言う国の考えを、他国へ意思表示することの
始まりじゃ。

2007年02月08日の主な話題

東国原知事の一手はどう転ぶ!?

東国原知事が、知事選で戦った持永哲志氏を副知事に
迎え入れたそうじゃが、この人事はどのような影響を
及ぼすんじゃろうな。


しがらみをなくそうと知事に投票した人は微妙なようじゃが。
副知事において、ノウハウを吸収してしまうのもいい手なのかも
しれないのう。


なんにせよ、変えてくれればいいのじゃ。
変わらなければそれまで。


変えるためなのであればいいではないか。

「産む機械」よりひどい都知事、誰も問題にせず

『女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪』と
暴言を吐き、謝罪もしていない石原都知事は問題にされず、

「産む機械」と発言し、謝罪した柳沢大臣が窮地に立っている。


この差はなんなんじゃろうかのう。

都知事が暴言を吐いたのは2001年、当時は今ほど追及される
ことはなかったと言うことじゃろうか。

そう考えると、少しは変化があったといっていいのじゃろうか。

まあ、そんなことより税金の無駄遣いを言及してほしいんじゃがな。

2007年01月23日の主な話題

筑紫哲也が石原慎太郎に決闘状!?

NEWS23、キャスターの筑紫氏が4月の東京都知事選に
出馬することが濃厚なようじゃ。


筑紫哲也の後ろ盾は自民党とのこと。
本人は否定をしているようじゃが、実現したならば、
まさに有名人対決となるのう。


日本が東京集中型となり、地方への分配をしなくなった今、
東京の成長投資はさらに巨額なものとなっていくじゃろう。

そんななか、自民党勢力下に東京都を置くのはいかがなもんじゃろうな。

そのまんま東、いや、東国原はすごいかも?

宮崎県知事選に圧勝したそのまんま東こと、東国原英夫氏は
有言実行を徹底する素晴らしい知事になるやもしれん。


早速、選挙戦で訴えていた、知事報酬の20%カットや公用車廃止、
企業局売却などの構想を再度披露したそうじゃ。


他にも経費削減の案を出してきており、なかなか期待ができそうじゃな。
是非是非がんばって欲しいのう。

2007年01月21日の主な話題

そのまんま東当選!宮崎は変わるか!?

そのまんま東が宮崎県知事に当選しおった。


行財政改革の推進など政策面についても強く訴え、著名人の力も
借りずに泥臭い事を徹底した結果なんじゃろうかのう。


今後宮崎をどう変えていけるかが見物じゃな。

2007年01月16日の主な話題

郵政造反の踏み絵を蹴った平沼氏、戻ってきてくれ!

郵政造反組の復党劇で、中川秀直幹事長の踏み絵を蹴るという
勇気ある行動を起こした平沼赳夫元経産相。


脳梗塞で倒れたなどと噂されておるが、大丈夫じゃろうか。


自らの信念を貫いた男、なんとか復帰してもらいたいものじゃ。
そして、その信念を基に選挙でも勝利して欲しいものじゃ。

2007年01月13日の主な話題

政治家の事務所費、本当に問題ない?

小沢一郎氏の事務所費が、1年で10倍の4億円になったそうじゃが、
本当にこのよう処理でいいのじゃろうか。


事務所費であれば領収書の提出は不要という制度、裏側がちょっと
怖い気がするのう。


政治家と言うのはキレイなやり方だけでは勤まらないと言う固定観念が
できておるんじゃろうな。。。


そもそもここがなんとかならんものじゃろうか。
そうでなければ日本は変わらないのでは?


理由があってこういった制度があるのはわかるんじゃが。。。




2007年01月09日の主な話題

本会議中にメール!?国会議員やめちまえ!

河野洋平衆院議長が、議院運営委員会の逢沢一郎委員長に
「本会議中、新聞を読んだり、携帯電話を操作したりする議員が目につく。
若い人はルールを知らないのではないか」
と言ったそうじゃ。。。


これが国会の実態なのか?
そんな議員がいるのであれば、その場で辞任させるべきではないのか?
明らかにそのような人間を選んだ国民をバカにしておる。


これだから日本はダメになっていくのじゃ。
今後は即辞任にして欲しい!

2007年01月06日の主な話題

HIV訴訟元原告、政界へ殴りこみ!

東京HIV訴訟元原告の川田龍平さんが、夏の参院選に出馬するそうじゃ。
是非とも頑張って欲しい。


今後このような勇気ある人たちが積極的に議員を目指して欲しいものじゃ。
その為には、選挙活動の敷居を低くせねばならん。


一般の民間人が選挙活動をしやすいような支援団体を作るべきじゃな。
企業の奉仕活動として是非行って欲しいことじゃ。


ともかく、日本を根本的に変える第一歩になるかもしれんのう。

2007年01月03日の主な話題

女性天皇はだめなのか?

皇位の安定的継承のために、女系皇族にも皇位継承権を認める
皇室典範の改定を検討されていたんじゃが、

悠仁様のご誕生で、検討を中止するかもしれんとのことじゃのう。
しかし、今後のためにも、何かを変えておかなくては
ならんのじゃないかのう。



このご時勢、何も天皇を男子に限る事はないんじゃなかろうか。
女性の天皇なんていても、まったくおかしくないのではないか?


天皇が象徴になったいま、そこに固執することもあるまいて。
なにか変えてみるのもいいのではないかのう。

NPO法人化も裏金で決める政治家。。。

自民党の魚住汎英参院議員が、囲碁セットの名目や、
パーティー券購入代金の名目で3000万弱の裏金で
WBEFのNPO法人化を内閣府に口ぎきしていたそうじゃ。


まったく、政治家というのはどこまでこ汚いんじゃろうか。。。


非営利団体の認定までも裏金で動いておると思うと、
どこまで行ってもカネなんじゃなぁ。


情けない。。。

2006年12月30日の主な話題

尖閣諸島は渡さない!

尖閣諸島の有事を想定し、日米が共同で軍事演習を行っていたそうじゃ。

米軍が共に演習をするということは、アメリカも尖閣諸島については
日本のものであるという認識がしっかりとしておるんじゃな。

演習の規模もなかなか大きかったようじゃ。

海上自衛隊からは、
イージス艦など約90隻、
P3C哨戒機など約170機

米海軍は、
空母キティホークなど十数隻

想像してみると、なかなかすごいのではないか?


しかし、本当に有事が起こらんといいんじゃがな。
中国と台湾が納得するように領土を守りきって欲しいものじゃ。

2006年12月29日の主な話題

個人プレーで済ませていいのか?

8年間で5日しか出勤しないで給料をもらっていた
奈良市の職員が就いていた開放同盟の支部幹部。


開放同盟は、彼の行為を個人プレーと突き放すが、
本当にそれで済ませていいものじゃろうか。


今回のようなケースはまだまだありそうじゃがのう。
差別問題をどうこう言う前に、このような人間がはびこらんように
勤めて欲しいものじゃ。
新着の主な話題
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。