2007年02月16日の主な話題

田中将大、プロの洗礼浴びる!

楽天のルーキー田中将大が、紅白戦で2回2失点、
本塁打2本と、プロの洗礼を浴びてしまったようじゃ。


2回はしっかりと抑えたそうじゃが、緊張しとったんじゃろうか。
立ち上がりに弱いと言うレッテルを貼られんといいんじゃがな。


田中将大、楽天の救世主になれるんじゃろうかのう。
シーズンインまでに成長してくれることを祈ろう。


2007年02月13日の主な話題

危険なコース!東京マラソン

18日開催の「東京マラソン2007」のコース、実は非常に危険だとか。


交通規制で、都内を封鎖してしまうのもあるが、実はこのコース、やくざゆかりの地をはしごする形になっておるんじゃと。


抗争が沈着したとは言い切れない中、東京マラソンは本当に
安全なんじゃろうか。


交通の混乱だけでなく、その他の混乱までをも招きそうで、
あまりおすすめできんイベントじゃな。

2007年02月08日の主な話題

ヤンキース井川慶、結婚していた!

ヤンキースの井川慶が、自身のサイトで結婚していたことを
発表したそうじゃ。


相手は一般人とのことで、詳細は公表を控えておるそうじゃ。


すでにスポーツ選手の生命線である食事の世話もしてもらっとる
とか、心の支えになっておるんじゃろうな。


それにしてもおめでたい話じゃて。

2007年01月19日の主な話題

脂性男「秋山成勲」のファイトマネー寄付?

秋山成勲の脂性に対して強い怒りを見せていた桜庭和志が会見で謝罪
したそうじゃ。

これは総合格闘技の顔としての謝罪。
実に男らしいことじゃのう。


1000万以上と言われる秋山成勲のファイトマネーは
チャリティーに寄付するとか。


こんなくだらない違反は二度として欲しくないのう。

脂性男「秋山成勲」のファイトマネー寄付?

秋山成勲の脂性に対して強い怒りを見せていた桜庭和志が会見で謝罪
したそうじゃ。

これは総合格闘技の顔としての謝罪。
実に男らしいことじゃのう。


1000万以上と言われる秋山成勲のファイトマネーは
チャリティーに寄付するとか。


こんなくだらない違反は二度として欲しくないのう。

2007年01月18日の主な話題

脂性男「秋山成勲」のファイトマネー寄付?

秋山成勲の脂性に対して強い怒りを見せていた桜庭和志が会見で謝罪
したそうじゃ。

これは総合格闘技の顔としての謝罪。
実に男らしいことじゃのう。


1000万以上と言われる秋山成勲のファイトマネーは
チャリティーに寄付するとか。


こんなくだらない違反は二度として欲しくないのう。

2007年01月13日の主な話題

中村紀洋、自分を見つめなおすいい機会では?

オリックスの中村紀洋、自分が交渉の場に不在で退団に至ってしまい
納得がいかないのはわかるんじゃが、、、


実力的にも昔とは全く違う評価を下されていることを認識して
自分を見つめなおすいい機会なんじゃなかろうか。


ともかく、再起できるといいんじゃがな。
影ながら応援しよう。

2007年01月12日の主な話題

秋山成勲、クリーム使っていた!?

K−1「Dynamite」で、秋山が脂性か?という疑惑があったが、
実際に、使用が禁止されているクリームを塗っていたようじゃ。


なんてありえないことをしているんじゃ!


秋山は、失格、ファイトマネー全額没収という処分を受けるようじゃが、
桜庭は気がすまないじゃろうな。


今回は、クリームを判別できなかった審判団は報酬の50%を没収。
試合中断時、桜庭のアピールに対応しなかった和田審判員も同50%没収。
というように、審判側にも制裁を加えるようじゃ。


まったくもって納得いかないものになってしまったのう。。。

2007年01月09日の主な話題

オリックス、中村の公傷、一切認めず

難航していたオリックスと中村紀洋の契約更改、
ついに公傷を認めないオリックスにそっぽを向いた形になったようじゃ。


5月に左手首に死球を受けて離脱、9月には左手首を手術、
それを公傷と認めずに、オリックスは年俸を大幅に
ダウンさせてきた形じゃ。


まぁ、公傷として認めたとしても、ここ数年の活躍を見ると、
わからないでもない金額なのかもしれんのう。


評価の世界は厳しいと言うことじゃな。

2007年01月08日の主な話題

鉄人工藤、横浜へ!

巨人の工藤がFAで巨人入りが決まった門倉の人的補償として
横浜への移籍が決まったそうじゃ。


果たして工藤は、横浜で力を出すことができるのじゃろうか。
さすがに43才、球速がいまだに143キロでるのはすごいとは思うが、
球威が落ちている事は否めんじゃろう。


来期は150キロ台を目指すと言うが、どこまでチャレンジするのか、
かつてのスター、頑張って欲しいところじゃ。

2007年01月07日の主な話題

オリックス前川、無免許ひき逃げ!?

オリックスの前川が、無免許でひき逃げをしたそうじゃ。
なんてことをしでかしているんじゃ。

跳ねた女性と口論して、警察に免許見せろと言われると
車で逃走、子供ではないのだからどうなるかの判断はつくじゃろう。


オリックスは、このような選手の違法運転を度々出しておる。
選手の管理がおざなりになっているのではないか?


よく考え直して欲しいものじゃ。

野村監督は第二の松坂を輩出できるか!?

ハンカチ王子と良きライバル関係を築いた田中将大。
野村監督は、松坂に続く大投手にすると意気込んでおる。


野村監督は、古田、井川といった日本を代表する選手を輩出してきた。
粗削りな田中をどこまで伸ばすことができるのか、その手腕に
注目じゃな。


当の田中は、今日、泉犬鷲寮へと入寮しておる。
明日8日からフルキャストスタジアム宮城で新人の合同自主トレを
開始するそうじゃ。


楽天にとって、彼は救世主となりうるのか。
楽しみじゃのう。

2007年01月06日の主な話題

浅田真央に続け!武田奈也!

浅田真央なくしては人気が保てない女子フィギュア。
ここで武田奈也を全面に打ち出したらどうじゃろう?


img103.jpg

エキシビションでも安藤美姫、村主章枝は不在じゃったが、
武田奈也は3位に入った。


注目すべきじゃろうて。
フィギュア界の救世主になるか?

2007年01月03日の主な話題

これが富士スピードウェイの全容じゃ!

ついにF1が富士スピードウェイで開催されるのう。
鈴鹿で行われないのも悲しいというか、ホンダがトヨタに
負けたと言うか。。。


その新コースの全容がこれじゃ。
fuji.gif


corner_00.gif
全長:4,563m ストレート長:1,475m コーナー数:16 コース幅:15〜25m 標高:545m〜580m
富士スピードウェイオフィシャルサイトより引用


昔は、わしも富士でよく楽しんだものじゃ。
ミニサーキットの方もどうやら残っているようじゃのう。


F1楽しみじゃな。

箱根駅伝、今年も順大今井がやってくれた!

順天堂大学の今井が、自らの区間最高記録を25秒縮める
1時間18分5秒の区間新で4分9秒差の5位から一気に往路一位に
なったのう。


復路も無難に5選手がつないで見事に優勝じゃ!
今井の走りは素晴らしかったのう。


2位になった日大、3位の東海大も健闘したのう。
過去の強豪も息を吹き返しつつあるようじゃ。


今年もなかなかいいものを見せてもらった。

愛液でカピカピのマットを替えろ!

元アストレス所属の女子プロレスラー、東城えみがAV撮影でグチョグチョに
した、リングのマットを交換しろと所有する会社が抗議しているそうじゃ。


許可したのではないのかのう。。。
そりゃあAVの撮影をすれば、汚れるじゃろうて、

ビデオは発売中止になるわ、散々じゃのう。

あぁ、これはかなり汚れておるんじゃないかのう。。。
toujouemi.jpg

秋山成勲は脂性?桜庭激怒!

大晦日のK―1、桜庭が秋山のヌルヌルの体に激怒したそうじゃ。
結局105連発のパンチでマットに沈んでしまったんじゃが、
本人は試合どころではなかったとか。。。


とんだ疑惑の試合になってしまったんじゃが、
真偽はどうなんじゃろうかのう。

2006年12月30日の主な話題

亀田大毅のハニカミデート、写真で手をつなぐ相手は誰?

亀田大毅が10代モデルと恋するハニカミSPでグアムデートを
するそうじゃが、この写真の相手がその10代モデルらしいな。


hanikamisp_20070102_main.gif


これだけではわからんが、いったい誰なんじゃろうか。

デートプランはこうじゃ。

(1)パセオ公園で待ち合わせ
(2)タモン・トロリーで観光
(3)お互いの水着を選ぶ
(4)彼女のハニカミプラン
(5)マリンスポーツを満喫
(6)海辺でくつろぐ
(7)ディナーを楽しむ
(8)亀田大毅のハニカミプラン


17歳のデート、どんなもんになるんじゃろうかのう。

安藤美姫、右肩脱臼も、気合で2位

前日に右肩を脱臼していた安藤美姫、
気合と根性で、2位を獲得したのう。


中盤のスピンを数度回った美姫ちゃんは、
リンクサイドへ訴えるような表情で演技を中断。

一呼吸を置いた後、気を取り直したように演技を再開しおった。


テーピングと痛み止めで処置して強行出場し、スピンしている時に
また、肩をはずしてしまったようじゃが、
激痛に耐えながら演技したそうじゃ。


彼女の強さには完敗じゃな。

2006年12月29日の主な話題

真央ちゃんぶっちぎり!ヽ(´ー`)ノ

全日本フィギュア、ショートプログラム(SP)首位の浅田真央が、
合計211.76点で初優勝を果たしたそうじゃ!


真央ちゃんはトリプルアクセルを決めるなどして
女子初の「200点超え」を記録したそうじゃ。


すごいのう、よかったのう!
順位は以下のとおりじゃ。

1.浅田真央 211.76
2.安藤美姫 185.65
3.中野友加里 179.72
4.村主章枝 172.56
5.恩田美栄 163.30

ほんとにぶっちぎりじゃな。
新着の主な話題
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。